「教職員コンプライアンス研修」

7月11日(月)に、全教職員対象のコンプライアンス研修がありました。今回の研修テーマは、わいせつ行為等についてでした。

三密を避けて、4つの会場に分かれ、4~5名でグループを作っての研修となりました。

<図書室の様子>

 

 

普段なかなか話すことがない部を超えてのグループでしたが、最初に「最近感動したこと、うれしかったこと」を分かちあう中で、雰囲気も柔らかくなり、笑顔もこぼれました。

<プレイルームの様子>

 

研修では、三つの事例をもとに、「どこに問題があったのか」「どのように対応すればよかったのか」等、各自で考えたあと、それぞれのグループ内で意見や感想を分かちあいました。そうして最後に、「教育職員等による児童生徒性暴力等の防止等に関する法律」を資料で確認しセルフチェックを行いました。今回の研修では、お互いに考えていることや思っていることを分かち合え、効果的な研修となりました。

<ミーティング室の様子>

 

これからも不祥事を起こさない「チーム西支援」として心を1つにがんばっていきたいと思います。

<多目的室の様子>

 

 

高等部:「西っ子マルシェ野菜、花苗等販売のお知らせ」

高等部作業学習園芸班からのお知らせです。

来週の7月14日(木)12:00~13:00(売り切れ御免です)

西支援学校第1農場にて、生徒たちが育てた野菜等を販売いたします。

園芸班の生徒たちが、「暑い日も、寒い日も、雨の日も」、「土づくり、畝づくり、種まき等」を行い、すくすく育った元気な野菜、花苗、果実たち。昨年度は、台風による急な休校などで、教員による販売となってしまいましたが、いよいよ生徒による地域販売「西っ子マルシェ」を開くことができます。

販売する野菜は、トマト、ナス、長なす、オクラ、ピーマン、ジャンボピーマン、パプリカ、キュウリ、玉ねぎなど、今年の野菜もおいしいと評判です。他にもきれいな花をつけた日々草の花苗、今年初めて作ったメロンも販売します。ご都合がよろしければぜひ、西っ子マルシェに足をお運びいただければと思います。

なお、駐車場はありませんので、お車でのお越しはご遠慮ください。

 

 

第1回 学校保健委員会

学校医の朝倉先生やPTA役員の方に参加していただき、第1回学校保健委員会を開催しました。

本年度の取り組みの報告をした後、熱中症対策について協議しました。熱中症指数に応じた対応や水分補給の仕方などについて、保護者の方と情報共有することができました。朝倉先生からは、「塩分タブレットの使用」などについて、指導助言をいただきました。

今後も、学校保健・安全の問題について協議や連絡調整を行い、子どもたちの健康の保持増進を図っていきたいと思います。

 

 

小学部:「手洗いレンジャー参上!」

小学部5年生が扮する「手洗いレンジャー」が、小学部の2,3年生の教室にやって来ました。

手洗いレンジャーとして、みんなが上手に手洗いできているかチェックしたり、応援したりして活躍してくれました。

上手に手洗いができていた人には、手洗いレンジャーから「よくできましたワッペン」のプレゼントもありました。

これからも手洗いをしっかりがんばっていきましょう!!

PTA:「座談会」

7月7日(木)PTA主催の座談会を開催しました。

オンラインも含め、27名という多くの方のご参加をいただきました。「お昼の定番メニューはなあに」というほっこりする話題から始まって、子どもの余暇の話題や福祉サービス、ちょっとした悩みなど、グループごとに様々なテーマで大盛り上がりでした。

学部を超えてつながりあえる、すてきな時間になりました。「また集まりたい!」という嬉しいご感想をいただきましたので、ぜひまた企画いたします!