12月5日(木) 第2回学校評議員会・学校関係者評価委員会

5名の学校評議員の方に来校いただき、ご意見をいただきました。

初めに、授業の様子を見ていただきました。

次に、学校の取り組みについて、ご意見をいただきました。途中、高等部・食品加工班の接客で、コーヒーをいただきました。

最後に、学校自己評価の結果について、成果と課題を教えていただきました。たくさんいただいたご示唆をもとに、さらに改善・発展を目指していきたいと思います。

11月1日(金) おかやま教育の日

11月1日は「おかやま教育の日」です。毎年この日に合わせて、岡山県教育関係功労者表彰が行われます。

本校では、勤続25年を迎えられた先生に送られる永年勤続功労賞を、2名の先生が受賞されました。

これからも健康に気を付けて、岡山西支援学校だけではなく、岡山県の教育を引っ張って行ってください。よろしくお願いします。

10月9日(水) 介護等体験

10月7日(月)、8日(火)の2日間、岡山大学の学生19名(中学部:4名、小学部:15名)が、介護等体験の実習に来ました。

介護等体験は、教員免許状を取得するために必要な単位の1つです。この2日間で学んだことを大学に持ち帰り、教員への夢に向けて、様々な経験を積んでほしいと思います。

10月8日(火) 同窓生からのお手紙

7月28日(日)にピュアリティまきびにて開催された同窓会に参加された卒業生から、何通かお手紙が届きました。いくつかご紹介します。

・とても楽しい時間を過ごせました。明日からまた仕事を頑張ろうという気持ちになれました。

・会場でのテーブルは、ほとんどクラスのメンバーだったので、うれしかったです。

・昔の話をしたり、今の話をしたり、おいしい料理を食べながらの話は、とても盛り上がって楽しかったです。

・去年は、台風や西日本豪雨の影響で、バス旅行が中止になりとても残念でしたが、今年はホテル会食があってうれしかったです。

また、同窓会当日には、西日本豪雨で被害のあった倉敷まきび支援学校へ、参加者から励ましの色紙を送りました。その色紙のお礼の手紙をいただいたことも併せてご報告します。