第1回 五校園特別支援教育コーディネーター連携会

今年度より、本校のセンター的機能の一環として、地域の保育園、小学校、中学校(本校を含めて、五校園と呼んでいます)のコーディネーターの方に集まっていただき、特別支援教育の推進に向けて、コーディネーター同士のつながりを深めたり、各校の情報交換をしたりする場として、「特別支援教育コーディネーター連携会」を開催しました。

各校のコーディネーターの先生からは、「このような機会を設けていただき大変参考になりました」というご意見をいただきました。

今後も定期的に連携会を開催することで、地域の園や学校と連携・協働を図っていきながら、互いに専門性を高めていきたいと思います。

 

令和4年度 第1回地域連携協議会

6月21日(火)、いつもお世話になっている地域の方々(連合町内会、交通安全母の会、愛育委員、社会福祉協議会、民生委員、PTA会長)9名に来校していただき、地域連携協議会を開催しました。

本校の防災教育の取り組みを中学部を中心にして説明した後、校内の参観をしていただきました。

コロナ禍で、学校の様子を見ていただく機会が減っている状況ではありますが、地域の方々の貴重なご意見をもとに、学校と地域が連携してよりよい学校づくりできるように様々な工夫をしていきたいと思います。

小学部「手洗い・歯みがきレンジャー任命式」

6月14日(火)、校長室で小学部の手洗い・歯みがきレンジャー任命式を行いました。

小学部5年生の児童が、校長先生から任命書をいただきました。

これから、手洗い・歯みがきレンジャーとして、みんなが上手に手洗いや歯みがきができるように、やる気を届けていきたいと思います。

 

 

小学部4年生 「買い物ごっこ」

6月13日(月)、小学部4年生が生活の授業で「買い物ごっこ」をしました。

この日までに、ハンバーガー、ポテト、ジュースをたくさん作って商品を用意し、教頭先生からの注文動画を見て、個数や値段を確認しました。

 

当日は、お客さん役の教頭先生を「いらっしゃいませー!」と大きな声で迎え、グループごとに商品とお金を受け渡すことができ、ハンバーガー屋さんが大成功しました!

 

避難訓練

6月7日(火)、火災を想定した避難訓練を実施しました。

避難するときには、「お・は・し・も」(押さない・走らない・しゃべらない・もどらない)を守って、スムーズに避難することができました。

いざというときに安全に気を付けて行動できるように、今後も避難訓練を計画的に実施していきたいと思います。